中華そば 行徳家

店主ごあいさつ

行徳家店主 行徳貴

地元福岡をこよなく愛する行徳です。
接客にも博多弁ば使うことでほっこりして頂きたいと考えております。

私共の店にとんこつを置かないワケは、何を隠そう、常連のお客さまのご意見によるものです。

現在の店ではない間借り営業のオープン当初、内容は塩と醤油のみで、後々にとんこつをやる予定でした。

「福岡にありながらもとんこつをやらない店があってもいいんじゃない?」
というお客さまによるお言葉は、私の心をスズメづかみ、否、ワシづかみにしました。 今では、それも揺るぎないものとなっております。

ここまでやって来れたのは、以前お世話になっていた職場の方々のおかげだと感謝しています。

行徳家 行徳貴